産休中、妻も生活費を負担するべきなのでしょうか?

産休中、妻も生活費を負担するべきなのでしょうか?

私は、もうすぐ産休に入ります。

産休中は、国から手当金が出ますが、収入が急激に減ります。

しかし旦那は、収入があるのだから家賃などの生活費はその中から出してくれとと言いました。

私は産休、育休中の収入については、生活費はすべて旦那の給与でやりくりするものだと思っていたのです。

それなのに、手当金から生活費、住民税も払えなど、何でも折半ということには納得がいきません。

今は、必要なものはその必要な側が費用を負担して購入してくるというスタンスのため、この際、家計はひとつにまとめたほうがいいのはという気がしました。

そうでもしないと保育園代は旦那が払ったから半分払えなんて言われてしまったらやっていられません。

出産にかかるお金はすべて私の給与から支払っていて、入院費を出そうかという言葉もないのです。

こちらから折半するなら出産や育児準備品にかかるお金も払ってくれと言いたいです。

回答1

あなたのご主人は甲斐性なしですかね。

少しの期間くらい、妻にお金の心配させることなくできないものなのでしょうかね。

とりあえずは、あなたが無事に出産することを第一に考えましょう。

お金の話は夫婦で話し合う以外はないと思いますが、ちょっとご主人が酷いかも。

回答2

私の場合、育休中も自分の住民税は自分で払っていました。

旦那に払ってもらうという考えは思いつきませんでした。

ただ、もともと家賃、光熱費は旦那が負担、食費と消耗品、その他に月に7万5千円もらっていたため、育休中もそのままにしていました。

子どもの衣料などは、自分で好きな物を購入していました。

検診代の手出し分は自分で支払い、出産の手出し分の13万は旦那にお願いしました。

保育園代については、私が支払っています。

来月に2人目の出産で産休、育休に入りますが、1人目の保育園代は私がそのまま負担する予定です。

ただ、育休手当の上限金額くらい手当が出るため、そんなにギリギリではなく気にしていないことも大きいです。

あなたの旦那さんは、妻子を養うというお考えではないようですので、お互いの収入をすべて考慮した負担の割合にしてもらうべきではないですか?

そうでないと、育休手当では足りなくなっています可能性もありますよね?

回答3

家計をひとつにまとめてしまうというより、子どもや家族のための生活費は別にされてはいかがででしょう?

我が家は共働きしていたとき、お互いの給料に応じて決まった金額を生活費用の口座に入れておいて、家庭のために使うお金はその口座から出していました。

そこに入っているお金というのは、出所がどちらであっても家族のためのお金のため、どちらが出した。などという区別はないのです。

だって、子どもや家族のために使うお金を、これは主人が払ったから、あれは私が払ってくれなどとやりとりすることは変ではないですか?

何のための家族なのでしょうか?

ですから、産休中に貰える手当てに応じて一定の割合で生活費を出し、旦那さんにも給料に応じた割合でお金を出してもらい、1つにまとめておけばいいのではありませんか。

まとめた後は、どっちが出した。ということは言わないことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加